海の軌跡~金猿日記~

基本的にはDOLに関することを書いているはずです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

交易日記・第拾弐話「大英帝国第二の都市。」

ども、こんばんは。集中豪雨・・・恐ろしいですね^^;今も外は土砂降りでございます。

 今日の「都市探訪」今日はダブリンです。なぜダブリンか?それは、俺がよく使う港だからwそんなものですよ。
 ダブリンの由来は、ノルマン系ヴァイキング語の「ドゥヴ・リン」が由来だそうです。その意味は黒い水溜りだとか。DOL内では石炭・鉄材などの工業品、ソーセージ・ウィスキーなどの食料品を多く取り扱っています。
 DOLを始めた当初、鋳造を極ようとして、修行を開始し、ある程度修業した後にたどり着いた街、それがダブリンなのです。鋳造R9~15まで、ずっとここでマスケット銃を作り、他地域への交易品として運んでいきました。
 懐かしい話というか、恥ずかしい話ですが、セビリア発リオネジャネイロ行きのマスケット銃配送クエ ストを受け、意気揚々とリオネジャネイロへ向かい、町役人に話しかけました。しかし、クエストが終わりません。

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

マスケット銃じゃなくてアルケブス銃だ!!!

 やってしまいました。よくやることなんですけどね。そのときはもちろjんクエスト中断して、マスケット銃を売りましたよ。それ以降、間違えないといいつつ、何回も間違えたヨシュアでした。今日はこれから、商会の商館獲得祝賀会に参加するのでこれにて失礼。

それでは皆様よい夜を^^
スポンサーサイト

DOL・交易 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<交易日記・第拾参話「険し、遠き、商用大型クリッパー」 | HOME | 交易日記・第拾壱話「母を訪ねて三千里?」>>

この記事のコメント

クエ・・・初めの頃は、よくやってましたね^^;;
持って行かないといけない物を、間違ったり、届け先を間違ってみたり^^;;
今は・・・たまぁ~にやるくらいかなw
ダブリンは、鋳造あげのさい大変お世話になった街だわぁ~^^
2008-06-21 Sat 17:36 | URL | りゅあん #-[ 編集]
りゅあんさん
ですね~今でもマスケット銃の材料間違えてますよ。いいんです、これでw
2008-06-21 Sat 20:16 | URL | ヨシュア #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。