FC2ブログ

海の軌跡~金猿日記~

基本的にはDOLに関することを書いているはずです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

交易日記・第弐拾四話「リマ」

 ども、ひさびさの更新です。
 先日のアップデートにより、南米の太平洋側が解禁され、各国の方々は勅命をがんばっていくなか、私もがんばらせていただきました。

 たまたま、会社が休みだったのでアップの次の日に、竹屋の方々とさっそく、南米の上陸地点へ。上陸地点へいったのはいいけれど、そこで問題が発生!勅命クエの目的地、重ね岩がみつからないwww

 よくあることでございます。艦隊全員でくまなく探し、あったとおもったらNPCの襲撃・・・よくあることでございます。無事、勅命クエが終わり、数日後、ヴェネチアが目標達成したとき、そのまま入港書がもらえるとおもっていたことは、内緒でございますw

それでは、短いですけど、今日はこのへんで^^よい夜を^^

スポンサーサイト
DOL・交易 | コメント:4 | トラックバック:0 |

交易日記・第弐拾参話「模擬模擬~~」

ども、ひさしぶりの更新です。
いろいろリアルがあったため、更新のほうが遅れてしまいました^^:

さ、今日は一昨日参加した「BCデス杯」・・・小型のスキル10縛りの戦いに、直撃阻止スキルだけを装備した戦闘用フリュート「単騎特攻型フリュート」にて出撃。結果はいうまでもなく、撃沈のオンパレードwwwフラ側のかたがたには大変なる迷惑をかけてしまった^^;

 特大ラムを装備して、ひたすら突っ込むという作戦のみを実行し、敵艦に体当たり~しかし・・・そのあと白兵戦になって、

敵艦戦闘力:我が艦戦闘力=156:56

かなりの戦力差ですが?^^;なんですか?これwww
用意していた撤収鐘を使うまもなく、拿捕~~w

そんなこんなで、模擬を終了して思ったこと。ずばり

ヨシュアは海事用のキャラにするのはやめよう!!

ということを思ったしだいで、近日中からサブのランディの育てを開始しようかとおもったヨシュアでした。次の更新は・・・もちろん未定wそれでは、よい夜を^^
DOL | コメント:2 | トラックバック:0 |

交易日記・第弐拾弐話「竹屋一家金輸送部隊」

ども、こんばんわです^^九州・山口は梅雨があけたそうですが、岐阜はあいかわらず、ジメジメ蒸し蒸しですw

 さて、今日は、我が竹屋一家に数ある部のひとつであり、私が部隊長を務める金輸送部についてすこし、お話させていただきます。
 創設は、去年の10月ぐらいだったか、勝手に一人出始めた金輸送、それが毎日金輸送をしていくうちに、便乗して金輸送に参加される方が部員という、なんとも勝手な入部であります。
 最近は、金輸送のお仕事をしていないので、なんともいえませんが、部員であるリマさんががんばってくれているようなので安泰です^^しばらくしたら復帰するのでそれまでは、かんばっていただこうかなwしかし、今となって思えば、部員って何人だろう?wう~~~~ん・・・増えたり減ったりするので、特に気にするのはやめましょう^^竹屋の方はもちろん、一家以外の方でも金輸送の際にはお手伝い可能ですので、どこかであいましたら、気軽にお声をかけていただくと幸いです^^

 それでは、今日はこんなところで^^よい夜を^^

DOL・交易 | コメント:3 | トラックバック:0 |

交易日記・第弐拾壱話「今日も平和な地中海」

 ども、こんばんはです^^私の地域でも海開きがあったそうで、けど、岐阜には海がないのでまったく関係ございませんwwww

 先日、香辛料スキルを習得してから、パルマにて香辛料のRあげにいそしんでおりました。貴金属より早くあがってうれしいかぎりです。
 パルマとDOL内で表記されておりますが、正式にはパルマ・デ・マリョルカというなんとも長い名前の町。パルマだけだと、イタリアの中部にある、元サッカー日本代表の中田英寿氏が所属していたACパルマ(現パルマFC)のある町が出てきます。

 地中海はNPCが沸いてくる以外はいたって平和で、のほほんとしてしまいますwNPC相手でLVあげをしておられる方の合間を縫って進むのもなかなか楽しいです^^今日までにR6まであがったので、また安全な地中海から東南アジアの香辛料を買いあさりにいってこようかな~~次回はたぶんアジアかな? それでは、皆様よい夜を^^

DOL・交易 | コメント:4 | トラックバック:0 |

交易日記・第弐拾話「太平洋をめざして」

 ども、こんばんわ^^親知らずと格闘中のヨシュアですw

 今日は、昨日の続き。なぜ、管理技術が必要になったかというと、香辛料を運ぶため。そう、香料商人に転職しました。なんでかって?香辛料スキルをとりたかったというのと、香辛料もいい稼ぎになるから。ただそれだけだったりします。しかし、管理技術と香辛料。つながりがないと思った、そこのあなた。一見しただけではないかもしれませんが、管理技術を使うスキル。防火壁をつけるために管理上げにいそしんでいたわけでございます。東南アジアから、香辛料を運ぶとき一番注意すべきは、火災。その火災を抑えるために、防火壁をつけようとおもいました。これからは、すこしずつ、香辛料を運ぶことがあるとおもいますので、どこかで出会いましたらよろしくお願いします^^

DOL・交易 | コメント:3 | トラックバック:0 |

交易日記・第拾玖話「管理の技術を求めて・・・」

 どうも、こんばんは^^今日も読んでいただきありがとうございます^^

 今日は、商人だけではなく、だいたいの方が取っておられる、「管理技術スキル」のお話。
管理技術は、船についている付加スキルを使うために必要なもの。ただし、覚えれる場所がヴェラクルス。メキシコですね^^;あのあたりは、有名なNPC「バッカニア」の巣窟。いくだけでも一苦労な場所なんですよ。
 そして、スキル自体も苦労する^^;船に乗っていて、生産スキルで大成功を出さないと、熟練が入らない。まったくもって困ったものです^^;
 ここで逸話をひとつ。ダブリンの港出てすぐのところで、管理技術と鋳造スキルをあげるため、せっせとマスケット銃をつくっていたのですね、しかし、一向にRがあがらない。なぜだろう・・・その後わかったことなのですが、

帆をあげていなかったのです!!!

 そう、帆を一段階でもあげていないと熟練が入らないということを知らなかったのですww無駄な3時間でしたね。

 なぜ、管理技術の話になったのかは、ちゃんと理由があるのですよ。次回は急展開!ということで明日をお楽しみに^^それでは、よい夜を^^

DOL・交易 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。